美容

整形外科で行なえる痛くない眼瞼下垂治療!|目の下のたるみも治る

若返るアイリフト手術

doctor

一見して眼瞼下垂のように見えたとしても、実際には眼瞼下垂には当てはまらない症状もあります。老化によってまぶたが垂れ下がって見える場合などがそれに該当するでしょう。長時間の作業によって覚えるまぶたの重さといった自覚症状や、人相が悪くなるなど多くの問題が現れるので、美容整形でのアイリフト手術を受けるようにしましょう。アイリフトとは、たるんだまぶたの一部を切除し、縫合することでまぶたのたるみを改善させることができるのです。多くが眉毛下を切開し、縫合するものであるため、目元に目立つ傷が見られることはありません。また、眉毛の下を切ることでまぶたが腫れることを防げるので、目立つ目の腫れが現れることも無いとして高い人気がある施術なのです。

老化による眼瞼下垂に使用できるアイリフトでは、およそ一週間程度で抜糸を行ないます。糸を取り除けば、顔に違和感もなく洗顔やお化粧も問題なく行なえるでしょう。施術はおよそ一時間程度で終わり、体に負担がかからないよう医師が丹念に手術を行なうので、ダウンタイムも短いのです。眼瞼下垂によるアイリフト施術を受けることで、目元を大きく見せることができるでしょう。見た目にも違和感がないので、周囲の人にも手術を受けたことを悟られずに済みます。眼瞼下垂などのまぶたが垂れ下がっている状態は、周りの人から老けて見られるものです。アイリフト手術を受けてまぶたをパッチリと開けられるようになれば、短期間で効果的なアンチエイジングを行なうことができるのです。